So-net無料ブログ作成
検索選択
 └ Alfa 115 Spider ブログトップ

トランクのエンブレム交換 [ └ Alfa 115 Spider]

だいぶ前にトランクのエンブレム表面のフィルムが剥がれてそのままでした。
徐々に日焼けし色抜けしてきたので、交換してみようと。
アドバンストレーディングさんで入手。
ピカピカで気分が良い。

IMG_1849.jpg

IMG_1850.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

マスターシリンダー交換 [ └ Alfa 115 Spider]

年明け早々だったと思いますが、向かいにお住まいの欧州車整備が得意のエンジニアさんとエンジンルームをあけて眺めていたら、ブレーキフルードが減っていることに気づきました。様子を見て、変化があれば診てもらうことにしてました。
2月の上旬、エンジンだけでもかけてこうかと思いカバーを外し、運転席に着座。
キーを回すときには自然とブレーキペダルに足がかかるものですが、ペダルが床まで踏み抜けてしまいました。
前の週末ドライブ中には何の兆候もなかったのですが、お向かいさんの見立てでは多分マスターシリンダーだろうと。
走行中に起きたら怖い話ですが、各所が暖まっている状態では起きにくく、寒い季節の始動時に症状が出ることが多いそうです。

ようやくパーツが手に入り、修理していただきました。

IMG_1950.JPG

Bendixのマスターシリンダーだけ新品で輝いています。
ようやく本日テストドライブに出ました。
快適、快適。

プラグとプラグコード [ └ Alfa 115 Spider]

思い立ってプラグとプラグコードを変えてみました。
プラグコードは永井電子のブルーポイントパワープラグコード 、プラグはボッシュのプラチナプラスで両方合わせてネットで18,000円ほどでした。

2番プラグがダクト下にあるのでダクトの脱着が要ります。
着けるのに少し手間取りましたが、何とか完了。

IMG_1893.JPG

最近エア周りの不具合と思われる、暖気5分後辺りでのアイドリングが不安定になる症状も無くなってしまいました。
非常に安定していて、吹き上がりも上々です。
燃費が良くなるといいなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

スパイダーのホイール入れ替え [ └ Alfa 115 Spider]

買った当時からの念願だった、オールドアルファ(ウチのアルファは新しい方らしい)のGTAレプリカホイールを遂に入手しました。

IMG_1870.JPG IMG_1870.png

ロンドンClassicAlfaというショップ通販しました。相場より3万ほど安かった。
本日、入れ替えてきました。

まず以前のホイール
これはこれでカッコイイのですが、モダンな感じです。

IMG_1874.JPG

入れ替えたホイールは新品なので当然ですがキレイだし、何しろオールド感がいいですね。
引き締まった感じになり、大分イメージが違います。

IMG_1876.JPG

カッコイイなぁ。


スパイダーのショック交換 [ └ Alfa 115 Spider]

MONROEのショックに交換しました。
オリジナルとほぼ同じスペックだそうです。

IMG_1047.jpg

乗ってすぐ分かるのは、シャキッとしたハンドリングです。
交換後150kmほど走りさらに馴染んできたようで、路面の凹凸越えが静かになりました。

芦ノ湖スカイライン - 三国峠 [ └ Alfa 115 Spider]

快晴ではないですが、きれいな富士山が見れました。

IMG_2533.JPG

三角窓のロック、再チャレンジ [ └ Alfa 115 Spider]

ホームセンターで手に入れられる多用途接着剤では、ダメでした。
一旦は接着されるものの、少し気温が上がってきたりすると無惨に脱落してしまいます。
我が家のお向かいさんに欧州車を得意とする整備メカニックの方がいるので相談したところ、ドイツロックタイトという接着剤を教えてもらいました。

DSCF3892.JPG

業界初らしい、ガラス/金属専用の瞬間接着剤で、普通にアマゾンでも入手できます。
効果(と硬化)は素晴らしく、金属のカタマリであるロックが20秒ほどで固着され、手を離しても維持しています。
しばらく様子見ですが、恐らく大丈夫でしょう。

三角窓のロック取り付け [ └ Alfa 115 Spider]

納車時から助手席側三角窓のロックははずれたまま。
雨漏りも少ないし防犯上も気にしてなかったけど、僅かにズレた状態なので高速での風切り音が三角窓周辺だけ大きい。
で、ロックを接着してみることに。

IMG_0920.JPG

ロックはボタンが出っ張っていてクランプするには安定が悪いので、「うおの目保護パッド」の穴を利用して挟むことを考案。
布団はさみと一緒に100均で購入。

IMG_0922.JPG

接着剤は金属、ガラス等多目的用途で固着時若干ゴム状となるものをホームセンターで勧められた。

IMG_0923.JPG

こんな感じで固定してみた。
ビニールシート付きマスキングテープで開いてる窓を被い、ボディカバーをかけ数日待つことに。

IMG_0924.JPG

ポリマー撥水剤の二度塗り [ └ Alfa 115 Spider]

オープン幌の撥水剤MK-01Gの二度塗りをしました。
前回同様ショップで見つけた幅50cmのビニールにマスキングテープが付いている便利グッズを使いました。
超ヘタくそですが、幌へのスプレーだけなのでOKかなと...。

DSCF3840.JPG

DSCF3839.JPG

撮り忘れましたがテストでの撥水状態は中々良好でした。
葉っぱに朝露が付いたような感じでしたので、走行している間はキャビン内に滲みてくることはないでしょう。

伊豆ドライブと雨漏り対策 [ └ Alfa 115 Spider]

久しぶりの伊豆旅行の初日は生憎の大雨。
幸い2日目は快晴で、穏やかな南伊豆の秋を楽しめました。

IMG_2162.jpg

オープンにしたのは帰りの伊豆スカイライン、天城高原料金所から。

IMG_2171.JPG

オープンカーには最高の季節とコースでした。
が、初日の雨漏りの影響がそこここに。

助手席側の足元とフロントガラス下部に水。その途中にあるブロアモーターを通ったことでグリスが流れたようで、エアコンを入れると羽が干渉するような異音が発生。乾燥すると多少治まるので、グリスアップで治るかも。
原因と思われるウェザーストリップあたりの亀裂点検はショップにお願いするとして、三角窓辺りからの水漏れは幌の撥水で緩和するだろうと考え、フッ素ポリマー撥水剤MK-01Gを発注し試してみることに。
スポンジだけではムラになりそうなので専用のスプレーも合わせて購入。スプレーしスポンジで伸ばしながら塗布して、180cc程使った感じ。
効果のほどはどうでしょうか。雨に遭遇するのが少し楽しみです。

MK-01Gの購入直後、久しぶりに球露屋さんサイトを訪れるとスパイダー用ハーフカバーが再入荷してるじゃないですか。
で、即購入。

IMG_0863.JPG

固定方法に若干ユルい感じはありますが、雨に出くわした出先での応急処置には十分でしょう。

スパイダーの幌固定バンド [ └ Alfa 115 Spider]

幌をたたんでオープンにした時、骨組みに引っ掛けるゴムバンドがあります。
床面に固定されているゴムバンドを引き上げ、骨組みに引っ掛けて揺れないようにするものです。

right.png

左側は最初から切れていたので、似たようなバンドを探して設えればいいなと思っていたところ、ホームセンターで使えそうなものを見つけました。
いい感じの長さで留めたところ、しっかりと固定されました。

left.png

幌は意外と頑丈な作りなので路面のデコボコでガタガタとうるさいのですが、バンドで固定するととても静かになりました。

オールドカーでの注意事項 [ └ Alfa 115 Spider]

いろいろ、あります。
エンジン始動はキーを回して5秒ほど通電した後セルを動かします。フューエルポンプが動作し始めるディレイのためです。

アルファだけかもしれませんが、エンジンキーを挿しただけで通電し始めます。エンジンオフの時は抜いた方がいいです。
バッテリーの放電も心配です。長く乗らない時はバッテリーのプラグを外しておくといいです。
8/10のスパナは必須です。が、面倒なので「キルスイッチ」がお勧めです。プラグに付けて物理的に通電をカットするスグレものです。降りるときにオフにして、乗るときにオンにします。
スパイダーはバッテリーがトランクにあるので、トランクオープンは乗り降りの時の儀式になります。

塗装も強くないです。防錆塗装なんか期待できません。ウチのように外保管ではボディカバーが要ります。
テキトーなものだと却って傷が付くので、アルカディアさんのものが良いです。スパイダー用に用意したのは4.6万円のものです。ちょっと高いですが車の補修費用を考えたら安いものです。内側が起毛素材で紐で巾着のように全体を絞れるようになっていて安心です。
夏が過ぎ、秋になったらポリマーコーティングを予定してます。

これからまだまだあると思いますが、大事なのはメンタルでしょう。
高速では左端レーンで8〜90kmキープ。前方の軽には追いつけないし、後方の長距離トラックには追い抜かれます。
ゆったりと構え、穏やかな気持ちで運転することが必要です。おかげで大抵のクルマがせっかちに見えます。

のんびり走ることで改めて感じることがあるのは発見でした。

IMG_1986.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

中華街で朝粥 [ └ Alfa 115 Spider]

朝の外食って難しい。ホテルの朝食ブッフェは楽しいけどお高い。
で、中華街で朝粥なんていいかも。

スパイダーは天気に恵まれず、雨か夏日の日差しというメリハリの効いた天候ばかりですが、せっかくなので中華街へ出かけました。
ブラックボディにタンの内装、ウッドステアリングがかっこいい。

IMG_1984.JPG
IMG_1985.JPG

朝粥がいただける店のひとつ、安記へ。

DSCF3764.JPG

油条(中華揚げパン)を追加注文し、手でちぎってお粥に浸していただきます。
しばらくブームになりそうな朝粥ドライブです。



スパイダーで初ドライブ [ └ Alfa 115 Spider]

昨日納車でした。
前回記事写真からの変更はノーマルマフラーへの換装、ナルディステアリング装着、クロームのサイドミラーへの付け替えとバッテリーキルスイッチ追加です。
ウッドステアリング、カッコいいなぁ。握りの太さ(細さ)も良し。ボスキットに付属のホーンボタンがパチもんっぽいけど、これはゆくゆく探すとして。

曇りの横浜から東名、小田原厚木道路経由で箱根ターンパイクへ。

IMG_1980.JPG

ターンパイク入り口でオープンにしたけど、数キロ走ったところで雨。残念。
元箱根のラ・テラッツァでコーヒーブレイク後、仙石原から御殿場アウトレットに向かいちょこっと買い物

高速でも80kmキープなので、大抵のクルマ達がせっかちに見えてしまいますね。
のんびりした時間が過ごせる、貴重なクルマ体験です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

アルファロメオ・スパイダーベローチェ [ └ Alfa 115 Spider]

オープンして大分経つらしいのですが、4月末に自転車でウロウロしたとき初めて立ち寄った欧州車中心のクルマ屋さん。ビアンコ(白)のスパイダーベローチェが強烈な印象で気になり始め、入庫予定のベローチェの情報などいただくようになりました。
冷やかしのつもりではなかったものの現実的でもないよなぁと思っていましたが、ネロ(黒)のベローチェを見てついに頭から離れなくなりました。
アルファロメオの魅力、魔力ですね。

0191.jpg

幌がベージュのMTの方が本命だったのですが、店長お勧めのブラック幌のATに試乗したところ想像以上の快適さ。
生憎の雨でオープンにできたのは数分でしたが、運転してて楽しいのなんのって、気持ちは決まったも同然。
同乗してた嫁も「楽しいじゃない」と。シトロエンBXの経験からか、三角窓辺りからの雨漏りにも笑ってました。
結婚25周年の記念ということで嫁の稟議も通り、契約を済ませてきました。

今日の午後は夏日で、手続き書類の整備に奔走して大変だった。
来週末に納車予定です。
車でワクワクするのはA3購入以来ですが、やっぱり男子はクルマだよなぁ。

 └ Alfa 115 Spider ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。